神殿

神殿ではジョブチェンジ、アスタリスク交換・進化・強化、キャラ強化、アビリティ合成、キャラアビリティ追加、キャラ特性追加、覚醒合成、オーパーツ合成を行えます。

移動メニューから神殿を選ぶと、神殿に移動できます。

神殿には10人の「晶官」と呼ばれるキャラがおり、それぞれのキャラをクリックすることで各機能の画面になります。
ゲームスタート時は「ジョブチェンジ」しかありませんが、プレイヤーランクをアップさせると各機能が開放されます。

1.ジョブチェンジ アスタリスクを付け替えることで、キャラのジョブを変更します。
詳しくはコチラ
2.アスタリスク交換 クリスタル片とアスタリスクを交換して、アスタリスクを入手できます。
詳しくはコチラ
3.アスタリスク進化 アスタリスク同士をクリスタル片を消費して合成することで、さらに強いアスタリスクを入手できます。
詳しくはコチラ
4.アスタリスク強化 アスタリスクに別のアスタリスクを合成することで強化(JEXPの付与)します。
詳しくはコチラ
5.キャラ強化 キャラに別のキャラを合成することで強化(EXP、PPの付与)します。
詳しくはコチラ
6.アビリティ合成 アスタリスクが習得している「アビリティ」にアスタリスクを合成して新しいアビリティに変化させることができます。
詳しくはコチラ
7.キャラアビリティ追加 キャラが覚えている「アビリティ」とは別に、もう一つアビリティを追加することができます。
詳しくはコチラ
8.キャラ特性追加 バトル時に発動する能力、「特性」をキャラに追加することができます。
詳しくはコチラ
9.覚醒合成 レベル50の同じキャラを合成することによって、さらにパラメータをアップさせることができます。
詳しくはコチラ
10.オーパーツ合成 月の石を合成することで、キャラに装備可能なオーパーツを作成することができます。
詳しくはコチラ

1.ジョブチェンジ

キャラに装備しているアスタリスクを変更・外すことができるのが「ジョブチェンジ」です。
初めにジョブチェンジさせたいキャラを選択します。

キャラを選んだら、チェンジしたいジョブ(=アスタリスク)を選択します。
選択できるのは所有していて、他のキャラがつけていないアスタリスクです。

ジョブが固定されたキャラは特殊で、同一のジョブか「アスタリスクを外す」のみ選択できます。

決定ボタンを押すと、チェンジ後のキャラ詳細が表示されます。

ジョブ固定キャラのアスタリスクを外した場合は、チェンジ後「すっぴん」ではなく「アスタリスクなし」の状態になります。
「アスタリスクなし」の状態では、レベルアップ・バトルへの参加・素材集めができなくなります。

2.アスタリスク交換

アスタリスクとクリスタル片を交換して、新しいアスタリスクを入手できます。
交換したいアスタリスクを選択します。
交換に必要なクリスタル片も表示されています。
交換に必要なクリスタルが足りない場合は、選択ボタンを押せません。

決定ボタンを押すとムービーの後、新しく手に入ったアスタリスクの詳細が表示されます。

交換できるアスタリスクの種類はプレイヤーランクをアップさせると増えていきます。

3.アスタリスク進化

アスタリスク同士をクリスタル片を消費して合成することで、さらに強いアスタリスクを入手できます。

まず、進化させて創りたいアスタリスクを選択します。

アスタリスク進化には2つの必要なアスタリスクが決まっています。
必要なアスタリスクを持っていない場合、または消費するためのクリスタル片が足りない場合は
進化させることはできません。

合成に必要なアスタリスクの1つ目を選択します。

次に合成に必要な2つ目のアスタリスクを選択します。

アスタリスク進化は必ず成功するわけではありません。
①には進化のための合成をした場合、生まれるアスタリスクの種類の確率が表示されます。
希少なアスタリスクほど、進化できる確率は低くなります。
②の「成功率5%UP」を使うことで、進化に成功する確率をアップさせることができます。
詳しくはコチラ

決定を押すと、合成がはじまり結果が表示されます。

アスタリスクロック機能

消費アスタリスクの選択画面でキャラの横に表示されているカギアイコンはアスタリスクロックの状態を表示しています。

アイコンをクリックすることでアスタリスクのロック状態のオン/オフを切り替えることができます。
アスタリスクロック機能について詳しくはコチラ

4.アスタリスク強化

アスタリスクに別のアスタリスクを合成することで強化(JEXPの付与)します。

まず、リストから経験値(JEXP)を付与したいキャラを選択します。

前回のアスタリスクを選択

リストの上には「前回のアスタリスクを選択」ボタンがあります。

これを押すと、前回強化したアスタリスクをもう一度強化するアスタリスクとして選択します。

次に消費するアスタリスクを選択します。

1.合成アスタリスク一覧 合成して消費するアスタリスクをこの一覧の中から選択します。
最大30個まで選択することができます。
2.一括選択 合成するアスタリスクをまとめて選択したい場合に使います。
合成するアスタリスク数を入力して「選択」ボタンを押すと一括選択ができます。
この時、以下の条件のアスタリスクは選択されません。

・装備中

・アスタリスクロック中

・Lvが1よりも大きい

・「戦士、白魔道士、黒魔道士、モンク、ナイト、シーフ、時魔道士、魔法剣士、狩人、ヴァルキリー、赤魔道士、海賊、ガンナー」以外

また、現在の並び順の上から順番に選択していきます。
3.合成後の経験値 選択されているアスタリスクを合成した時の経験値が表示されます。
消費するアスタリスクの希少さとLvが高いほど、付与される経験値(JEXP)は高くなります。
それ以上経験値が増えない場合は数字が赤字で表示されます。
4.選択中のキャラ 現在選択中のアスタリスクを表示します。
このリストに表示されているアスタリスクをクリックすると、選択を解除することができます。

消費するアスタリスクは強化後なくなります。
アスタリスクの横に表示されているカギアイコンはアスタリスクロックの状態を表しています。
アスタリスクロック機能について詳しくはコチラ

「決定」ボタンを押すと、結果が表示されます。

5.キャラ強化

キャラに別のキャラを合成することで強化を行い、経験値を付与します。
PPを所有しているキャラを消費して強化を行う場合は、そのキャラの所有PPの一部を引き継ぐことが可能です。
また、SR以上のキャラを消費して強化を行うと引き継がれたPPとは別にPPを獲得する事ができます。

強化するキャラを選択

リストから経験値、PPを付与したいキャラを選択します。

リストの上には「前回のキャラを選択」ボタンがあります。
これを押すと、前回強化したキャラをもう一度強化するキャラとして選択します。

消費するキャラを選択

次に消費するキャラを選択します。
強化するキャラと消費するキャラが同一キャラの場合、獲得PPが増加します。

1.合成キャラ一覧 合成して消費するキャラをこの一覧の中から選択します。
最大30体まで選択することができます。
2.一括選択 合成するキャラをまとめて選択したい場合に使います。
選択する範囲をN以下・R以下・R+以下から選び
合成するキャラの数を入力して「選択」ボタンを押すと一括選択ができます。
この時、すっぴん以外のキャラ、覚醒済みのキャラ、
追加キャラアビリティ・特性のついているキャラは選択されません。
また、現在の並び順の上から順番に選択していきます。
3.合成後の経験値とPP 選択されているキャラを合成した時の経験値とPPが表示されます。
それ以上経験値もしくはPPが増えない場合は該当する数字が赤字で表示されます。
4.選択中のキャラ 現在選択中のキャラを表示します。
このリストに表示されているキャラをクリックすると、選択を解除することができます。

消費するキャラは強化後いなくなります。

結果

「決定」ボタンを押すと、結果が表示されます。

キャラロック機能

消費キャラの選択画面でキャラの横に表示されているカギアイコンはキャラロックの状態を表示しています。

アイコンをクリックすることでキャラのロック状態のオン/オフを切り替えることができます。
キャラロック機能について詳しくはコチラ

6.アビリティ合成

アスタリスクが習得している「アビリティ」にアスタリスクを合成して新しいアビリティに変化させることができます。
サポートアビリティのみ、アビリティ合成で変化させられます。

まず、合成したいアビリティを習得しているアスタリスクを選択します。

前回のアスタリスクを選択

リストの上には「前回のアスタリスクを選択」ボタンがあります。
このボタンを押下すると、前回アビリティ合成に使用したアスタリスクをもう一度選択します。

合成して変化させたいアビリティを選択します。
(サポートアビリティのみ合成できるので、コマンドアビリティは表示されません。)
キャラに装備されているアスタリスクを選択した場合、セットされているサポートアビリティは選択できません。

変化させられるアビリティは、元のアビリティによって決まっています。
また、合成が成功する確率は希少なアビリティほど低くなっています。

次に合成で消費するアスタリスクを選択します。

①で合成した場合の各アビリティへの変化の確率が確認できます。
消費アスタリスクにより、合成されるアビリティの確率が変わります。
消費するアスタリスクが多くのアビリティを覚えているほど、合成が成功する確率は高くなります。
また、②の「成功率5%UP」で成功する確率を上げることができます。
詳しくはコチラ


アスタリスクの横に表示されているカギアイコンはアスタリスクロックの状態を表しています。
アスタリスクロック機能について詳しくはコチラ

決定ボタンを押すと、消費アスタリスクとクリスタル片は消えて、結果が出ます。

7.キャラアビリティ追加

キャラに別のキャラを合成することで、固有のアビリティとは別にもう1つアビリティを覚えさせることができます。
キャラアビリティ追加はプレイヤーランク8から開放されます。

アビリティを覚えさせるには

まず覚えさせたいキャラを1体選択します。

栄誉召喚キャラにはアビリティを追加で覚えさせることはできません。

また、追加で覚えさせられるアビリティは1つだけです。
アビリティを覚え直させたい場合は、追加したアビリティを忘れる必要があります。
詳しくはコチラ


次に合成するキャラを選択します。

合成するキャラの持っているアビリティによって、追加されるアビリティの候補が変化します。
また、アビリティの追加は必ず成功するわけではありません。
キャラの横に表示されているカギアイコンはキャラロックの状態を表しています。
キャラロック機能について詳しくはコチラ

決定ボタンを押すと、合成キャラとクリスタルが消費され、結果が表示されます。
失敗した場合でも、合成キャラとクリスタルは消費されます。

成功率を上げるには

アビリティの追加は必ず成功するわけではなく、失敗することがあります。
成功する確率を上げるには以下の方法があります。

①レベルの高いキャラ、栄誉召喚キャラを合成する

②追加キャラ合成をする
キャラを追加で合成することで、成功率を上げられます。 レアリティの高いキャラ、Lvの高いキャラほど成功率が上がります。

③成功確率アップアイテムを使用する
成功確率アップアイテムを使用することで成功率が上がり、
クリスタルの消費なしでキャラアビリティ追加することができます。
成功確率アップアイテムは「成功率UP・クリスタル不要」ボタンから使用できます。

●成功確率アップアイテムの種類
アイテム名 効果
啓示の石 全てのキャラアビリティ追加候補の成功率が5%ずつアップする。※ショップ購入可能
天啓石 任意のキャラアビリティ追加候補の成功率が10%アップする。
瑞兆の石 任意のキャラアビリティorキャラ特性追加候補の成功率が20%アップする。

キャラを追加合成する場合は「追加合成キャラ選択」ボタンを押して、キャラを5体まで選択します。
追加合成によって、追加アビリティ候補が変わることはありません。

合成の成功率を上げると、「追加アビリティ候補」に表示されるアビリティの色が変わることがあります。

文字が黄色い場合は、これ以上追加キャラ合成をしても成功率が上がらない状態です。
この状態で成功確率アップアイテムを使うと成功率が最大になり、文字が赤色に変わります。

アビリティの重複効果について

同じ、もしくは同系統のアビリティを複数持っている場合、
重複した分効果が上がるアビリティと、重複しても効果が無いアビリティがあります。

重複した分効果が上がるアビリティ
  同じアビリティ、同系統のアビリティの効果を足した効果があります。

パラメータアップ系アビリティ
  体力UP:Lv1、MP-UP:Lv1など

経験値アップ系アビリティ
  獲得EXP-UP:Lv1、獲得pq-UP:Lv1など

属性耐性系アビリティ
  火属性半減、水属性無効、闇属性吸収など


重複しても効果が上がらないアビリティ
  同じアビリティが重複している場合は1つ分の効果しかありません。
  同系統で効果値が異なる場合は、一番効果が高いアビリティのみ効果があります。

武器威力アップ系アビリティ
  剣威力UP:Lv1、短剣威力UP:Lv1など

自動系アビリティ
  自動ヘイスト、自動リフレクなど

瀕死発動系アビリティ
  火事場力、韋駄天、不屈の闘志

回避・カウンター系アビリティ
  カウンターLv1、星のステップLv1など

行動無効系アビリティ
  プレッシャー、天網恢恢

属性強化系アビリティ
  火属性強化Lv1、土属性強化Lv1など

ステータス異常付加系アビリティ
  毒付加、暗闇付加など

8.キャラ特性追加

キャラに別のキャラを合成することで、特性を覚えさせることができます。
特性とは、バトルが始まった時にランダムに発動する能力です。特性を覚えたキャラや全体に効果が及びます。
特性の効果にはさまざまな種類があります。詳しくはコチラ

キャラ特性追加はプレイヤーランク11から開放されます。

特性を覚えさせるには

まず覚えさせたいキャラを1体選択します。

栄誉召喚キャラには特性を追加で覚えさせることはできません。

覚えさせられる特性は1つだけです。
特性を覚え直させたい場合は、覚えさせた特性を忘れる必要があります。
詳しくはコチラ


次に合成するキャラを選択します。

合成するキャラの持っているアビリティによって、追加される特性の候補が変化します。
また、特性の追加は必ず成功するわけではありません。

候補となる特性にマウスカーソルを合わせると特性の内容が表示されます。


キャラの横に表示されているカギアイコンはキャラロックの状態を表しています。
キャラロック機能について詳しくはコチラ

決定ボタンを押すと、合成キャラとクリスタルが消費され、結果が表示されます。
失敗した場合でも、合成キャラとクリスタルは消費されます。

成功率を上げるには

特性の追加は必ず成功するわけではなく、失敗することがあります。
成功する確率を上げるには以下の方法があります。

①レベルの高いキャラ、栄誉召喚キャラを合成する

②追加キャラ合成をする
キャラを追加で合成することで、成功率を上げられます。 レアリティの高いキャラ、Lvの高いキャラほど成功率が上がります。

③成功確率アップアイテムを使用する
成功確率アップアイテムを使用することで成功率が上がり、
クリスタルの消費なしでキャラ特性追加することができます。
成功確率アップアイテムは「成功率UP・クリスタル不要」ボタンから使用できます。

●成功確率アップアイテムの種類
アイテム名 効果
息差しの石 全てのキャラ特性追加候補の成功率が5%ずつアップする。 ※ショップ購入可能
顕現石 任意のキャラ特性追加候補の成功率が10%アップする。
瑞兆の石 任意のキャラアビリティorキャラ特性追加候補の成功率が20%アップする。

キャラを追加合成する場合は「追加合成キャラ選択」ボタンを押して、キャラを5体まで選択します。
追加合成によって、追加特性候補が変わることはありません。

合成の成功率を上げると、「追加特性候補」に表示される特性の色が変わることがあります。

文字が黄色い場合は、これ以上追加キャラ合成をしても成功率が上がらない状態です。
この状態で成功確率アップアイテムを使うと成功率が最大になり、文字が赤色に変わります。

アビリティ・特性の忘れ方

追加アビリティ・特性を覚えているキャラは、忘れさせることで覚え直させる事ができます。
キャラを選択する画面の「アビリティ、特性を忘れる」ボタンからアビリティを忘れさせることができます。

忘れさせたいアビリティ・特性の「使用する」ボタンで「忘却のインク」を使います。

・忘却のインクは1日1回だけ無料で使用することができ、
 1日に2回以上キャラアビリティやキャラ特性の削除を行いたい場合は忘却のインク」の購入が必要になります。
・忘れられるのは追加アビリティ・特性のみです。忘れてしまったアビリティ・特性を元に戻すことはできません。

特性の種類

特性には以下のような種類のものがあります。
Lvが高いほど発動確率が高くなります。
武器の理 敵味方全員の武器の威力がアップする。
剣の理、弓の理など
各属性の極意 自分の各属性攻撃のダメージがアップする。
火の極意、風の極意など
属性の心得 自分への属性攻撃を無効にする。
火の心得、風の心得など
果報 味方全員の獲得ドロップがアップする。
経験の果報(EXP)、長者の果報(pq)など
ステータス異常の心得 自分へのステータス異常が無効になる。
毒の心得、暗闇の心得など
ステータス異常の極意 自分のステータス異常攻撃の成功率がアップする。
睡眠の極意、制止の極意など
パラメータの極意 自分のパラメータがアップする。
力の極意、命の極意(HP)、急所の極意(クリティカル率)など
秘伝の守り 自分の防御効果がアップする。
魔力圧縮 自分の消費MPが半減する。
脱兎の魂 自分への攻撃の必中効果を無効にする。(魔法は対象外)
大胆不敵 攻撃対象のプレッシャー、天網恢恢を無効にする。
反撃抑止 攻撃対象の物理系カウンターを無効にする。
魔法反撃抑止、全反撃抑止など
舞刺し 攻撃対象の回避アビリティ無効にする。
星舞刺し、虹舞刺しなど
時の混乱 バトル時の行動順をシャッフルする。
*横槍やジャンプなどの行動順が決定するアビリティも影響を受けます。
時の逆流 バトル時の行動順を逆にする。
*横槍やジャンプなどの行動順が決定するアビリティは影響を受けません。
物理の極意 味方全員の物理攻撃のダメージがアップする。
属性の極意 味方全員の属性攻撃のダメージがアップする。
ダメージ末尾 天運の零 被ダメージ末尾が0の時、ダメージが0に。
宿運の一 与ダメージ末尾が1の時、ダメージが3倍に。
命運の二 被ダメージ末尾が2の時、ダメージが0に。
命運の三 被ダメージ末尾が3の時、ダメージが60%に。
宿運の四 被ダメージ末尾が4の時、ダメージが30%に。
命運の五 与ダメージ末尾が5の時、ダメージが1.3倍に。
命運の六 与ダメージ末尾が6の時、ダメージが2倍に。
天運の七 与ダメージ末尾が7の時、ダメージが3倍に。
宿運の八 与ダメージ末尾が8の時、ダメージが2倍に。
宿運の九 被ダメージ末尾が9の時、ダメージが0に。
特定ターン 奇巡の剣 奇数ターン、与ダメージが1.3倍になる。
偶巡の剣 偶数ターン、与ダメージが1.45倍になる。
参巡の剣 3の倍数ターン、与ダメージが1.7倍になる。
肆巡の剣 4の倍数ターン、与ダメージが2.1倍になる。
伍巡の剣 5の倍数ターン、与ダメージが2.2倍になる。
陸巡の剣 6の倍数ターン、与ダメージが3倍になる。
伍の大剣 5ターン目、与ダメージが3.5倍になる。
漆の大剣 7ターン目、与ダメージが4倍になる。

9.覚醒合成

レベル50の同じキャラを合成することによって、さらにパラメータをアップさせることができます。

覚醒合成はプレイヤーランク27から開放されます。

覚醒合成を行うには

まず、覚醒させたいキャラを1体選択します。

レベルが50に達していないキャラは覚醒させることができません。

覚醒可能な回数について

覚醒可能な回数はキャラのレアリティによって決まっています。
キャラ詳細画面の「覚醒回数」の分母がそのキャラの覚醒可能な回数となっています。

次に合成するキャラを選択します。
合成には覚醒させるキャラと同じキャラが必要です。
同じ名前でも、イラストやアビリティが違う場合は別のキャラとなりますので、合成できません。

(例)
プリン・ア・ラ・モード キャラアビリティ:素早さUP:Lv4
プリン・ア・ラ・モード(水着バージョン) キャラアビリティ:天網恢恢
上記のキャラは同じ名前ですが別のキャラとなります。

レベルが50に達していないキャラは合成することができません。

覚醒エアリーについて

キャラの代わりに、「覚醒エアリー」というアイテムを合成することができます。
覚醒エアリーにはNからUR+のレアリティがあり、同じレアリティのキャラの覚醒合成に使用できます。
(例) SR+キャラとSR+覚醒エアリーで合成→○ SRキャラとSR+覚醒エアリーで合成→×

合成するキャラを選択すると、合成の成功確率と消費するクリスタル量を確認できます。
覚醒合成は必ず成功するわけではないので、ご注意ください。

「決定」ボタンを押すと合成を行い、結果を表示します。
成功・失敗に関わらず、合成キャラ(覚醒エアリー含む)とクリスタルは消費されます。
覚醒可能回数は成功した回数を数えるので、失敗した場合は回数に含めません。

合成の成功率を上げるには

覚醒合成には成功確率が設定されており、失敗する場合もあります。
成功確率を上げるには、以下の方法があります。

①アイテム「究道の石」を使用する

「究道の石」を使用することで成功確率が上がり、クリスタルの消費なしで合成ができるようになります。
「究道の石」は「成功率UP・クリスタル不要」ボタンから購入・使用できます。

②合成するキャラを覚醒させる

合成で消費するキャラが覚醒している場合、成功確率が上がります。
覚醒回数が多いほど、成功確率は上がります。

③追加合成キャラを選択する

キャラを追加で合成することで、成功確率を上げることができます。
追加合成で消費するキャラは、覚醒させるキャラと違うキャラ・レベル50未満のキャラでも問題ありません。
レアリティの高いキャラ、覚醒回数の多いキャラほど、成功確率が上がります。

追加合成できるキャラは5体までです。
合成の成功・失敗に関わらず、追加合成キャラは消費されます。

10.オーパーツ合成

月の石を合成することで、キャラに装備可能なオーパーツに合成することが可能です。
なお、合成にはレアリティに応じて生成時間が必要になります。タスクの空き状況にご注意ください。

まず、オーパーツに合成したい月の石を選択します。

次に、消費するキャラを選択します。

画面左側に、合成する月の石の詳細が表示されます。

「効果」は合成後も変化することはありません。
表示される追加発動効果の候補の中から1つの効果が追加効果として残り、オーパーツが完成します。

候補の抽選確率は消費キャラのレアリティに応じて変化します。
レアリティが高いほど上位効果が残る確率も高くなります。
※合成に必要なクリスタル量とタスク時間は月の石に応じて変化します。

決定ボタンを押すと、消費キャラは消えて、結果が出ます。